お知らせ ~患者様の声、感想を頂きました~

 

患者様から治療の感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

 

 

今回の患者様の症状は、妊婦さんのつわりと腰痛です。

 

妊婦さんは薬や湿布などが使えないので、

副作用がなく身体に負担の少ないはりきゅうで治療しました。

 

以下アンケート引用

妊婦で、つわり、腰痛など辛かったのですが

私の体調やマタニティーブルーの心の状態などを考慮していただいて、

リラックスして受けることができました。

また、子供連れの治療でしたがとても良くして下さり助かりました。

足の冷えや腰痛もだんだん良くなり、夜も眠れるようになりました。

ありがとうございます。

 

アンケートのご協力ありがとうございました。

 

 

つわりと一言でいっても、たくさんの症状があります。

吐き気、めまい、食欲不振などなど、、、。

 

今回の患者様は食べつわりと吐き気がひどく、

それによるストレスでとても疲れて来院されました。

 

 

つわりの原因は

妊娠によって分泌が増加するホルモンが影響しているのではないかといわれています。

 

しかし、つわりがまったくないという方もいます。

また本来は妊娠の初期の段階で症状が出るといわれていますが、

後期つわりといって、出産するまで同様の症状がずっと続くこともあります。

 

実は、なにが原因なのかはっきりとわかっていません。

 

 

当院では、

ホルモンバランス、冷え、血流の滞り、ストレスなどさまざまな影響によって

身体のバランスが崩れることでつわりの症状が出てくると考えています。

東洋医学的なはりきゅう治療により

全身のバランスを整えることによって症状を緩和していきます。

 

つわりは1回の治療で症状が全くなくなるわけではなく、

その日その日で症状の波があるので、

週1回、症状がひどいときは2回と定期的に継続してはりを受けて頂きました。

 

 

 

 

妊婦さんに鍼灸?と

よく聞かれますが、

実際、妊婦さんに特化した鍼灸院は多く存在します。

産婦人科クリニックの中に鍼灸科を設けたり、

クリニックと鍼灸院が提携しているところもあります。

妊婦さんに対する鍼灸や逆子治療に関する論文などもあり、とても研究されています。

 

 

当院でも

つわりや腰痛、逆子や不妊症でお悩みの患者様がいらっしゃっています。

またお腹が大きくなり、運転に不安のある方

お仕事でおうちが開けられない方には往診もしております。

(往診ははりきゅうのみで、マッサージは行っておりません。

詳しくはHP内の往診のページをご覧ください)

 

どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

カテゴリー