お知らせ スキンタッチ教室開催のお知らせ

 

7月19日(水)

ひなの子育てセンターにて、親子スキンタッチ教室を開催いたします。

 

スキンタッチとは、

東洋医学や小児はりをもとに考えられた、家族でおこなう子供のためのツボ健康法です。

こちらは、鍼灸師が使う小児用のはりです。

 

 

はりを、スプーンや歯ブラシに置き換え、

お灸をドライヤーに置き換えて、

ツボに対して、なでたり、さすったりします。

どこのご家庭にもある様なスプーンと歯ブラシを使います。

 

 

このスキンタッチは

奇声や、かみつき、夜泣き、おねしょなど

いわゆるかんの虫の症状に対して効果的であるといわれています。

 

お子さんは毎日新しい刺激を受け、成長していきます。

 

大人でいえば、毎日新しい職場にお仕事に行っているようなものです。

大人だってそんな状況なら、ストレスも溜まるし、お酒をぐびぐび飲んで発散したくなっちゃいますよね。

 

 

お子さんはまだ自律神経も身体の器官も未発達なので、

泣いたり、声をあげたりして、頑張って発散しようとしています。

それがかんの虫の状態です。

 

 

お子さんも直接肌に触れて、ツボを刺激してあげることで、リラックスします。

リラックスすることで、かんの虫症状も少しずつ落ち着いてきます。

 

 

 

詳しくは

宮城スキンタッチ会→https://miyagi-st.jimdo.com/

をご覧ください。

 

 

 

 

開催場所  ひなの子育てセンター

時間   10:30~12:00

持ち物 先の平らな歯ブラシ、金属製のティースプーン、バスタオル

対象年齢 0歳~2歳

 

※発熱や感染症の疑いのあるお子さん、また保護者の方はご遠慮ください。

 

 

お申し込みはひなの子育てセンターに直接お電話ください。

当院では申込みの受付は行っておりません。ご注意ください。

 

 

親子スキンタッチ教室の出張教室(保育園、幼稚園、育児サークル等)も

承っております。

ご希望の方は、お気軽にご相談ください(^^)

カテゴリー