お知らせ はじめまして!

 

”子供から大人まで受けられる優しいはり”

うらやまはりきゅう整骨院 院長 浦山です。

img_3312

今日は、最初のブログ更新ですので、

 

どうして一般の患者さんに馴染みの少ない、はり灸を中心とした院を作ったのか?という経緯をお話しします(#^.^#)

 

僕は河北町の出身で、高校卒業後、仙台に10年ほど住んでいました。

整骨院に勤務していまして、仙台は人口が多いこともありスポーツ選手、主婦、小児、高齢者etc、、、

たくさんの方と出会い、施術をさせていただきました。

今思い出しても感謝ですね、、、、、(T_T)

 

しかし、施術をさせていただく中で患者さんが、

どうしてもよくならない、

すぐ元の状態まで戻ってしまう、

という、壁にぶつかります。。

 

患者さんの身体がよくなって欲しい、辛さから楽にしてあげたいのにできない。。。

 

いろいろと調べていく中で、

肩こり、腰痛にしても内科的な関係が重要ということに気が付きます。

高血圧で肩がすぐ凝る、冷え症、婦人科疾患持ちで腰が痛い、など

それまでは辛いところばかり注目し、全体を診ることができていませんでした。

 

それではだめだと

頭の中を一度リセットして取り組んだのは、

東洋医学的はりきゅう治療です。

東洋医学では、身体全体を一つとして診るため、たとえ指の先だけが痛いとしても

全身を診て、一人一人の体質、バランスに合わせて刺激量を調節し、治療します。

そうすることで、患者さんの治癒力を引き出し、結果として早く治ります。

 

(はりきゅう治療は、適応がとても幅広いので知りたい方は、当HP”はり灸”のページを参考にしてください。)

 

このときから、はり灸の効果の高さを実感していましたし、

自分の院を作るときは、はり灸を中心に治療する!と決めていました。

 

怖い、あつい、痛いなど、マイナスイメージの強いはり灸ですが、

実際は、精神的にもリラックスできる心地いい刺激ですし、施術中は寝てしまう方が多いです。

それだけ、優しい刺激なんですよ~(-_-)zzz

ぜひ、一度当院のはり灸治療を受けてみませんか?

 

もし、どうしてもはりは苦手という方は、マッサージも行ってますので、お気軽にご相談ください(#^.^#)

(当院の接骨、はり灸、マッサージはすべて国家資格保持者が行います。女性の施術スタッフもおりますので、女性の方も安心です。)

 

 

今後も、情報を発信していけるよう頑張ります!

カテゴリー