施術の流れ


(予約なしでも来院いただけますが、長時間お待たせする可能性もございます。)


鍼灸の自費治療の方に限り、
ご自宅にて問診票をコピーし、ご記入いただいた方には初診料を無料とさせていただきます。
問診票ダウンロード(PDF)


お体の悩みを丁寧にお聞きします。
西洋医学に基づく理学的検査と、東洋医学に基づいて脈やお腹など診察し、お体の状態を把握いたします。


検査、カウンセリングの内容から保険適用、鍼灸やマッサージ治療の適応を判断し治療方法を確定いたします。
(痛みが伴う症状でも保険不適応の場合もございます。)

東洋医学と西洋医学の診察により、患者様一人一人にあったオーダーメイドの治療を提供いたします。

原因のはっきりしている怪我で、急性のものに限る。※慢性的な痛みや、長年の持病による痛み、肩こりなどは保険適用外です。また仕事や通勤途中のけがは労災扱いとなります。

arrow1bottan01

慢性的な痛みや持病による体の不調。ストレスや原因のわからない体の悩み(イライラ、不眠)、婦人科系の悩みやお子様の疳の虫など

arrow1bottan02

接骨や鍼灸治療が不適応な症状や専門医での診察が必要と判断した場合

arrow1bottan03


治療後のお体の状態を確認していただき、現在の状態をご説明いたします。おうちでできる運動法や養生法なども合わせてお話いたします。


次回予約はお帰りの際にお取りいただくことも可能です。